おりブログ

うつ病のOLが人生がんばるブログ。

お化け屋敷が全然怖くないんだが

お化け屋敷。小さいときは建物自体が恐ろしくて、とても中には入れなかった。


そんな私が初めてお化け屋敷に足を踏み入れたのは大学生の頃。遊園地でのアルバイトの研修であった。


配属が何故かお化け屋敷になってしまった私は、多少ビビりつつも人生初のお化け屋敷に突入した。


暗い。そしてBGMがなかなか効いてる。これがお化け屋敷か、なるほど。


その当時すでに従業員目線での体験になっていた。


お化けが出てくる。ちょっと驚く。

この仕掛けは面白いな〜、みんな驚くんだろうな〜…


あれ、なんか私、冷静じゃない?お化け屋敷、怖くなくない??

研修中だから緊張してるのか???



あんなに怯えていたお化け屋敷。

従業員として体験したからなのか、普段からお化け屋敷より険しい人生を送ってきたからなのか。それは謎。


その後、遊園地の魅力にどハマりしてしまった私は、全国の遊園地を巡るようになる。とくにジェットコースター。あとお化け屋敷。


このお化け屋敷は結構怖い。とか仕掛けがイマイチ。とか心のなかで勝手にレビューしている冷静な自分がいる。



そういえば、お化け屋敷の裏方でお客さんを見守っていたとき、一言も発さずスタスタとお化けを素通りしていく男性を見たんだけれど、あれこそ幽霊だと思った。怖いよ、貴方。男の人って怖いの得意な人多いよね。


今後、お化け屋敷巡りとかしてきちんとレビューしていけたら面白いかもね。