おりブログ

うつ病のOLが人生がんばるブログ。

髪もボサボサ。美容やファッションに気を使わない自分に気付いた

高校生とか、大学入学したての頃は地味なりに美容やファッションに気を使っていた気がします。

 

ここ2~3年ほどはミニマリストの影響もあり、服やメイク道具を減らし続けてきました。

自分ではそれでいいと思っていたんです。

 

 

うつが軽快した影響か?自分の身なりが気になる

ひとりで外に出かけるとき、皆さんはどのような恰好で外出しますか?うつ病になりかけの頃から私は出かけるときの支度が非常に面倒に感じていました。

 

スーパーなど近所への外出ならすっぴんに眼鏡でした。冬の間は部屋着にコートを羽織って出かけたり……

今では考えられません。

 

 

ふと、自分の髪の毛やメイクが気になりだす

私、カラーはしないのでもともと美容院へは半年に一度程度でしか通いません。いまのところ過去最高記録の約9か月を突破……お金もないし、美容師さんとの会話が苦痛。そんな理由です。

 

ですが……近頃なんだかきれいになりたい欲求が自分の心の底でうずうずとしているのがわかるんです。

なんでしょうこの、16歳の春…みたいな気持ちは。

 

近々、美容院にも行きたいと思っています。

 

 

きれいになりたい!でも金がねえ!!!

きれいになるには何かとお金がかかります。美容院代とか、化粧品とか諸々。

今の私には色んなものが必要なんですが、うつ病無職から立ち直って約1か月。まだまだ余裕のある暮らしはできそうにありません。

 

徐々に身の回りの物と、自分自身を整えていけたらなと思います。

 

 

ミニマリストとは私にとって何だったのか

もともときれい好きなタイプで、部屋に無駄なものは置かないタイプだったのに、数年前にミニマリストブームに乗っかってどんどん物の数を減らしていました。

 

物を捨てすぎて鬱になったのか、うつ病だから捨てすぎたのかは今となっては分からないけれど、確実に物を減らしすぎました。

 

こうやって人は自分の持ち物の適正量を知っていくんだなと実感。よい勉強になりました。