おりブログ

うつ病のOLが人生がんばるブログ。

ひとりになりたい。今は自分と向き合うとき。

こんにちは、おりです。

うつ病と診断されてからちょうど一年ほどでしょうか。

 

友人と会う機会がかなり減ってしまいました。

 

大学を卒業して環境が変わったのも、友人と会わない理由の一つですが、やっぱり鬱による影響は大きいです。

 

 

 

友人は少ない。でもちゃんと誘ってくれた

うつ病とかそういうこと以前に、私は人付き合いがそこまで得意ではありません。

大人数だと上手く話せなくなるタイプ。なので仲のいい友人はほんとうに限られています。

 

私が本当に好きな友人、うつ病を打ち明けられた友人たちだけが、今でも食事等に誘ってくれます。

 

 

 

お金がないと断り続けて1年……

誘ってくれる友人全員、実際にはしばらく会っていません。

何となく、怖いのです。

 

お金がないのは事実ですし、そんな状態で会っても心からは楽しめそうにありません。

 

 

それよりも、変わってしまった自分が怖いというか、立派に働いていたり学校に通っている友人を見てどんな感情が湧くか分からないから怖い。

 

前のように、会いたいから会う!と、即決できない自分がいます。

 

 

 

無理して会って、自分の価値を下げたくない。

会うことに悩むくらいなら、しばらく悩んで、心から会いたいと思ったときに会えばいいんじゃないかなという結論が自分のなかで出ました。

 

今の状態で会っても、何を話せばいいのか、相手の話をどんな表情で聞けばいいのか分かりません。

 

もう少し働いて、お給料をもらって、自分と向き合って自信が戻ってきたら、絶対に友人と会いたいと思います。

 

 

 

自分と向き合うって実際なにしてるの?

特に何もしていません。しいて言うならこのブログ。自分の考えていることをまとめている最中です。

そんな感じで思いついたままに書いているので、このブログ、分かりにくかったら申し訳ないです。

 

 

あとは、休日にひとりになること。

うつうつがひどかったときは、布団のなかでボーっと過ごしていたりしましたが、今は外に出て動くことが可能に。

 

お金はないので遠出こそしませんが、近所を散歩してみたり、買い物をしたり、欲しいものを考えたり、本屋さんで立ち読みしたり……結構楽しんでますね。

 

ひとりで行動すると色々と考えが浮かんできて、まさに自分自身と向き合えてる感じがします。