おりブログ

うつ病のOLが人生がんばるブログ。

砂糖断ち飽きた。理想の食生活とは?

砂糖断ちに飽きました。これは完全に私の料理の腕がないせいです。

あと2週間弱、頑張っていきます。

 

 

 

平日はパターン化された食事でラクチンに

仕事のある平日は、帰宅してから夕飯を考えたり作ったりする時間が面倒に感じてしまう私。

あらかじめ朝、昼、晩と食べるものを決めておいて、ある程度休日に用意しておきます。

 

パターン化することで、今まで悩んだりしていた時間を短縮することが可能になりました。

あと、週末に食材をまとめて買ってしまうことで、1週間に使う食費が管理しやすくなり、節約につながっていると思います。

 

実際やってみて感じるデメリットとして、毎日同じものばかり食べてしまうということが挙げられます。

 

飽きが来なければ個人的には問題なさそうですが、栄養のバランスも気になります。自分では1日の栄養バランスに気を使っているつもりですが、それが正しいかは分かりませんし、さすがに毎日同じメニューだと、不足する栄養素も出てきそうですよね。

 

 

 

でもラクしたいし、たまにはジャンクなものも食べたい

だったら、休日はパターン化された食生活から離れてみようかなと思いました。

日々質素な食生活だと肉体には良くても、精神的にあまりよくないです。食べる楽しみがなくなってしまいますから。

 

私の理想としては、休日は自分の食べたいものを食べる日に設定すること。ひとりでちょっと凝った料理をしてみたり、友人と外で食事をするのもいいかもしれません。

 

こうすると、毎週いろんな食事を摂ることができると思うので、肉体的にも精神的にもバランスが取れるのではと思います。

 

 

 

めんどくさがりにピッタリの食生活とは

平日はパターン化で、時短と節約。休日は好きなものを自由に食べる。

私のような究極のめんどくさがりさんにはピッタリの食生活じゃないかな?

 

イイ感じに手を抜けるけど、栄養はちゃんと摂れてる、そんな食生活が送れたら最高ですよね。

 

食生活については最近改善し始めたばかりなので、今後もイイ感じの食生活を目指していきます。