おりブログ

うつ病のOLが人生がんばるブログ。

たんぱく質の摂取量を増やす

健康的な食生活を送りたいと決意してから、野菜多めを意識した食生活を送ってこれました。

 

でも、いまいち力が湧かないというか、エネルギー不足な気がしていたんです。

そうか、私、たんぱく質足りてないんだ……

 

 

 

朝と昼に1つ、たんぱく質をプラス

たんぱく質って難しく考えなくてもいいと思うんです。卵、大豆、肉、魚などの食材をほんの少し意識すれば簡単に摂取量は増やせます。

 

いつも食べている朝食と昼の弁当に1つ、プラスしてみました。

 

 

<朝>

  • 野菜ジュース
  • リンゴ1/2個
  • 卵入りわかめスープ

 

<昼>

  • 小松菜の胡麻和え
  • ひじき煮
  • ブロッコリー
  • プチトマト
  • 卵焼き
  • 鶏の唐揚げ

 

 

赤字で強調したところだけです。簡単でしょ?

 

しかも、わかめスープは市販のインスタントのものに生卵を投入しているだけ。

お昼の唐揚げは冷凍食品を活用しています。

 

 

 

身体ぽかぽか、冷えを感じづらくなった

前はすぐ冷えてしまって生理痛も重かったのですが、最近はなんだかいいかんじです。

特に朝に暖かいものを摂っているのが良かったのかもしれません。

 

エネルギーがあれば身体もよく動かせますし、そのおかげで身体が暖まるような気がします。

 

 

 

筋トレにはたんぱく質

来月から30日間のプランクチャレンジを行う予定です。

 

gmrhr.hatenablog.com

 

筋トレをして、筋肉を効率的につけるためには栄養、とくにたんぱく質の摂取がカギだと思います。

筋トレ好きな男性の方はよくプロテインを摂取していますよね。

 

 

 

筋トレブームに乗っかってナイスなボディを

近頃、日本のモデルさんもジムで筋トレをしたりしています。

海外では男女関係なく身体を鍛えることが当たり前のようですね。

 

日本の女性は細身の方が多くて可愛らしいけど、ほどよく筋肉のついたセクシーな海外女性のような身体にも憧れてしまいます。

 

どのくらいで身体が変化していくか分からないけれど、筋トレのために栄養面に気をつけてみようと思います!

特にたんぱく質を意識することによって身体も冷えづらくなったので、今後も継続していきたいです。