おりブログ

うつ病のOLが人生がんばるブログ。

イライラするときは一人になれ

普段の生活をきちんとしていても、どうしてもイライラしてしまう日はあるものです。

 

そんなときあなたはどうしていますか?

 

 

 

イライラは伝染する

たまにいますよね。「この人、イライラしてるな~」っていう人。

自分が冷静なときだったらまだ我慢できるんですが、自分自身に余裕のないときにイライラしている人が近くにいると、耐えられません。

 

なんだか自分までイライラしてきてしまうんですよね。

 

 

きっと、自分がイライラしてしまったときは同じように、周りの人を不快にさせているんだと思います。

 

 

 

イライラしたらどうする?

イライラは突然来ます。女性の方はホルモンバランスの影響も少なからず受けるので、生理前にイライラするという方も多いのではないでしょうか。

 

まえもってイライラするタイミングがつかめれば、予め心の準備ができますが、イライラする出来事は突然やってきます。

 

 

大事なのは、イライラし始めてからの対処。みなさん、自分がイライラしたときのことを覚えていますか?

 

感情のままにモノや人に当たる人、態度には出さずに感情を抑える人、冷静に言葉で伝える人、さまざまだと思います。

 

 

 

イライラはすぐには収まらない

イライラしやすい人、そうでない人と個人差はあるのかもしれませんが、イライラはすぐに消えるものではありません。

 

まずは自分の心を冷静に観察して、クールダウンする時間が必要になります。

 

そうでないと、周りに当たり散らしたくなってしまいますから。

 

 

 

一人になると冷静になれるよ

イライラの感情は主に他人に対して湧き上がるものだと思うんです。

 

それならば、いっそ一人になって頭を冷やす時間を作ったら解決するんじゃないでしょうか。

 

 

実際、今日はなんだかイライラしていた私ですが、帰宅して部屋で一人で黙々と作業をしたり、考え事をしたりしていたら、いつのまにかイライラは消えました。

 

 

 

自分の感情を否定しないこと

イライラするのはよくないこと。そう思ってしまいがちですよね。

でも、自分のなかに現れた感情、大切にしてみませんか?

 

人間、生きていればいろんなことを経験するし、イライラなどのマイナスな感情だってたくさん生まれるに決まっています。

 

その感情と出会ったときに、自分がどう考えて行動するか。その後、大人になるのか、子供のままなのか。

 

 

どんなときでも冷静でいられる自分でありたい、そんなことを考えてみました。