おりブログ

うつ病のOLが人生がんばるブログ。

お金を使うか貯めるか

うつ病無職から復帰後、初となる給料日まであと1週間!

どうも、おりです。

 

久しぶりにまとまったお金が手に入るので、今から非常にワクワクしております。

 

 

 

給料-生活費=自由なお金

一人暮らしをしている私、毎月およそ10万円ほどは生活費に消えていきます。

そうすると残るお金は、7~10万円ほど。

 

このお金を貯金に回す人もいれば、使う人もいますよね。

 

今回はこのお金をどのように扱うべきかということを考えていきたいと思います。

 

 

 

うつ病無職から復帰後の場合

何度も言っておりますが、わたくし諸事情により色々と支払いが滞っていたり、欲しいものが買えなかったりしています。

 

これらを一気に解消しようとすると、あっという間にお金が無くなってしまうのは目に見えています……

 

実際にお金を使う前に、お金を使う優先順位をつけるべきだと考えました。

 

 

 

緊急性のあるものからお金を使う

無職期間の国民年金、いまだ支払えていません。督促も何度か来ていて、非常に心臓に悪い暮らしをしているので、これは給料が出た瞬間に支払ってしまいたいですね。

 

いまのところ、家賃や水道・ガスなどは支払えているので、第一の緊急性のある支払いは今回で解決すると言えそうです。

 

 

 

欲しいものではなく、必要なものを買う

「欲しい」と「必要」は感覚としては似ていますが、少し違います。

 

「欲しい」気持ちだけで購入すると、実際に使ったときにあまり役に立たなかったり、結局使わなかったということが多くあります。

 

しかし、「必要」として購入したものは、じっくり考えてから買ったため、結果的に無駄遣いをしてしまったということはあまり起きません。

 

買い物をする前に、ひとりでじっくり考える時間を取ることが重要ですね。

 

 

私の場合だと、「欲しい」のは新しい家具類ですが、今はひと通りの家具が揃っていますし、他にもっと必要としているものがあるため、「必要」ではないと判断します。

 

お金があると何でもかんでも欲しくなってしまいますが、一度立ち止まって客観的に考えてみるといいですね。

 

 

 

で、お金は貯められるのか?

お金を使うか貯めるかと冒頭で問いかけておきながら、無理そうです……

 

よく、少しずつでもいいからまずは貯金を始めるべきという言葉を耳にするのですが、私の今の状況だと、使わざるを得ないっていう感じです。

 

 

奨学金の返済もありますしね。余裕があるなら、前倒しで支払いをしたほうが返済額は減りますし、後々ラクです。

 

お金を貯めるにはまず一定の水準に達していないと不可能です。

 

 

 

お金を貯めなくていい期間を決める

いまの状況では無理と言って、いつまでも貯蓄ができないのも困りますよね。

いきなり大金は生まれませんし、日々コツコツと貯めていくことも今後必要だと思っています。

 

 

それならば、先に期間を決めてしまいます。

 

まだ給料を使えていないので正直想像ができないのですが、最悪でも2019年からは毎月お金をいくらか貯められるように、成長していたいです……

 

もちろん、余裕が生まれれば早めに貯蓄を始めたいと思っています。

 

 

一番大事なのは、お金を正しい使い方をしつつ、貯められるところは貯める、メリハリのある暮らしを心がけることでしょうか。

 

今後お金に余裕が出てきて、無駄遣いが習慣化してしまう前に、お金のことについて深く考えてみようと思いました。