おりブログ

うつ病のOLが人生がんばるブログ。

夜になると眠いし、ご飯は美味しい

こんにちは、おりです。

 

ここ1~2か月程でしょうか、すごく体調がいいのです。

 

もしかすると当たり前のことなのかもしれないけれど、私にとっては本当に幸せなこと。

みなさんは最近、当たり前の生活できていますか?

 

 

 

意味もなくダルく感じたら注意

うつ病の始まりって、なんとなーくの不調からだと思うんです。5月病なんて、まさにうつの初期症状ってところでしょうか。

 

なんとなーく怠いんだけど、休むほどではない、周りは普通にやっているんだから自分も頑張らなきゃ。そうやって余計に無理をしてしまい、体調はさらに悪化。そんな負のスパイラルからは簡単に抜け出せません。

 

 

ちょうど1年前の私がそうでした。

新入社員として新しい職場に通う日々のなかで、徐々に体調が変化していきました。

 

恐ろしいことに当時の私は、体調不良で仕事を休むまで自分の不調に気づけなかったのです。

 

 

 

眠りが上手くいかなかったら一日もダメに

一番つらかったのは睡眠が上手く取れないことでしたね。

私の場合、仕事の前日になると不安感からか全く寝付けず、やっと眠れても1時間おきに目が覚めていました。

反対に休みの日になると、電池が切れたように何時間も眠り続け、ベッドから出るのも難しくなりました。

 

誰かも言っていた気がしますが、眠りの質はそのまま人生の質に直結します。

これは自分で身をもって体験しないと分からないことだと思いますね。

 

 

 

食事が雑になってきてしまったら、とことん体調を崩すよ

眠れないし、一日中だるくてツラい。そんなときにバランスの良い食事をどれだけの人が自分で用意できるでしょうか。

 

まだ、家族と一緒に暮らしていれば誰かが食事を用意してくれますが、一人暮らしの場合には自分で用意するしかありません。

 

気が付けば毎日カップラーメン。食事を抜いたり、ときに食べ過ぎたり。そんな生活をしていて、いつまでも健康でいられるはずがありません。

 

もしかすると、今は大丈夫だからと言って長いこと不摂生している人もいるかもしれません。その人は身体が特別なつくりをしていて、丈夫なのかも。……いえ、そのツケは必ず数十年後にやってきます。


けっきょく人間最後は死ぬのですから。きっと、いつか大きな病気をしたときに後悔するのだと思います。

 

なんだか説教じみたことを言ってしまいましたが、こう伝えられるのも私が似たような経験してきたから。

 

一時期かなりつらい思いをしましたが、あの時期があったおかげで私自身、大切なことに気付くことができたんです。

 

 

 

病気になるくらいなら休んで

とにかく、食事を作る余裕のある人は、なるべく栄養を考えて食事を摂ってください。食事まで意識が向かないという人は一度勇気を出して休んだ方がいいと思います。

 

今、無理をしたまま進んでも、必ずどこかで体力的にも精神的にもエネルギー切れになってしまいます。エネルギー切れで動けなくなる前に休めば、前よりももっと前に進めると思いませんか?

 

一回休むことを覚えれば、そのあとも自分の体調や感情に従って身体を休めることができます。そうすれば、長い人生のなかでエネルギー切れになってしまうこともなくなりますね。

 

 

無理しない、頑張りすぎないこと。忙しく過ごしていると忘れてしまいそうなので、たまには思い出してゆっくりするのもいいですね

 

 

 

 

にほんブログ村 OL日記ブログ

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ