おりブログ

うつ病のOLが人生がんばるブログ。

ボールペン字練習で文字に自信

タイピングの話と若干似ています。なんとなく、今まで苦手としているものがあったけれど、それに思い切って挑戦し克服して自信に繋げたという話です。

 

gmrhr.hatenablog.com

 

タッチタイピングは、パソコンを使う仕事をするのならば必須のスキルですよね。

それと同じで、文字の上手さも社会に出るうえで重要なポイントなのではないかと思いました。

 

仕事をしていると、文字を書く機会が多いです。そして他人に見られます。

意外にも、文字による印象というのは大きいのではないでしょうか?

 

例えば、綺麗な人の書く文字が下手だったら正直、期待外れな感じがしてショックですよね。反対に、あまり良い印象を持たなかった人の文字が上手いと、品の良さや頭の良さを感じて、それまでとは見る目が変わってきます。

 

文字で印象が左右されるならば、練習して美しい文字が書けるようにしよう、そう思いました。

 

 

 

よくある、本屋で売ってる練習帳で

ボールペン字練習に挑戦した方は結構多いのではないかと思います。

私も過去に母親と一緒にトライした記憶がありますが、結局美しい文字は習得できずに終わりました。

 

 

今回は自分の意志で、それも、かなり気合を入れてから本を購入しました。自分はこの本で美文字を習得するのだ、と。

 

本は書き込み式で、どのページからでも好きなように練習できるようになっていました。

長くて1時間くらい。短くて一文字くらい。一日のうち、本当にやりたいときにだけ練習してみました。

 

本自体は1000円前後だったので、かなり安い自己投資ですよね。

 

 

 

意識して書けば誰でも上手くなる

文字のバランスが取れなくて、いつもちょっと下手くそな字を書いていることがコンプレックスでした。人前で字を書くときや、寄せ書きや手紙を書くとき。こういった軽い文字書きイベントが発生すると内心ハラハラものです……

 

なんと今回、ボールペン字練習をしてみて、文字の書き方のコツが分かってきました。

誰だってこのコツが掴めれば、美文字を書けるようになるのではないかと。

 

 

 

文字を書くのが楽しい

いままでに無かった感情です……!

文字を書くのが楽しいと、手紙やひとことメモみたいなものも気軽に人に渡せますし、自分のためにメモやノートを付けることだって楽しく取り組めます。

 

なによりも、それらが自分の自信に繋がっていることに驚きです。

自分の字に自信がないという方は、ぜひ一歩進んでみてはいかかでしょうか。

 

私自身これからもボールペン字練習を続けてゆきたいです。

 

 

 

 

にほんブログ村 OL日記ブログ

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ