おりブログ

うつ病のOLが人生がんばるブログ。

自然や生き物に触れると心がシンプルに

この休みで、猫カフェと動物園に行ってきました。

 

もともと自然生き物を見ることが好きな私。

少し元気が出ないときは、自然の多いところへ出掛けたり、動物を見たり触れ合うようにしています。

 

gmrhr.hatenablog.com

 

gmrhr.hatenablog.com

 

 

 

自分以外の、命あるものに触れる

この世に生きている以上、身の周りの命と関わりあって生きていかねばなりません。

ですが、心を病んでしまったとき、人は周りの人間関係をシャットダウンしてしまう傾向にあります。

 

精神を病む原因の多くは、人間関係のトラブルとも言われていますから、対人恐怖を感じるのも仕方のないことだと思います。

 

gmrhr.hatenablog.com

 

 

他人との距離を取って、しばらく一人で休息をとるのも心の回復法としては有りかもしれません。

ただ、いつまでも一人きりでいるのも余計に孤独を感じることとなり、うつうつが強くなってしまう可能性も。

 

なので、少し余裕が出てきたら自然や生き物と触れ合うことをおすすめします。

 

 

 

自然を見て感じること

自然を見に行くと言っても、その辺に生えている木でもなんでも結構です。

 

ちょっとその木、よーく眺めてください。

 

 

いくつも同じ種類の木が並んでいるけれど、それぞれ大きさや葉の量や色が違っています。

全く同じものはない、これって私たち人間も同じですよね。

 


私たちは何かあるとすぐに他人と自分を比較して、勝手に悲しんだり憎んだりしています。


でもそれって、なにか意味のあることなんでしょうか。その感情を乗り越えて自分を高めていけるならまだしも、悩んでいるだけで無駄な時間とモヤモヤした気持ちを生み出しているだけなら、それは意味のないことなのです。

 

 

木や花を眺めていると、他人と同じでなくてもいいと思えて気楽になれる気がします。

 

 

 

動物と触れ合って感じること

冒頭でも言いましたが、猫カフェへ行きました。

 

猫って、ほんとうに寝るかご飯を食べるか、遊ぶくらいしかしてないんですよね。当たり前ですが。

 

 

一方の私たちは日々働いて、人間関係に悩んだり、お金のことで悩んだりして、何かと忙しない日常を送っていますよね。


でもそれって、何のためなんでしょう?いつかは終わる命なのに、何かを我慢したり無理をして生活し続けるのは、精神的にも肉体的にも厳しいことです。

 

 

いろいろ思い悩んでしまったら、訳も分からず進み続けるのではなく、一度立ち止まって周りを見てみましょ。


自然も生き物も、すごくシンプルなもの。自分の人生があまりに複雑すぎると感じたら、そこで立ち止まる勇気も必要だと思います。

 


もっと肩の力を抜いて、猫のように気楽に生きていけたら、そう思います。

 

 

 

 

にほんブログ村 OL日記ブログ

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ

 

人気ブログランキングへ