おりブログ

うつ病のOLが人生がんばるブログ。

ミニマリストでも災害への備えは必要

大阪での地震、心配ですね。

被害にあわれた方が前を向いて進めるように、願っております。

 

 

東日本大震災を学生の頃に経験した私ですが、一人暮らしを始めた今も、災害に対する備えというものをあまり意識していないことに気付きました。

 

 

 

災害だけじゃない、急な体調不良のためにも

災害への備えときいてまず私が思い浮かべるのは、水と食料です。

 

生き延びるためには必要なものですからね。

家庭にも備蓄されている方は多いと思います。

 

 

一方で若い一人暮らし世帯の方は、あまり備蓄を意識していないような気がします。

まだ若いから平気だし、いざというときには何とかなる。そんなポジティブさもいいですが、最低限自分のために備えたいものです。

 

それを痛感するのは、急に体調不良になって寝込んでしまったとき

 

いざとなれば人を呼べば何か買ってきてくれたり、面倒を見てくれるから……なんて甘い。

真夜中の2時に高熱が出てフラフラになったとき、飲み水や食料が全くなかったらどうしますか?

 

やっぱり、ある程度の備えは誰にでも必要だと思います。

 

 

 

災害の備えは定期的に見直す

被害にあわれた方には大変申し訳ないですが、いま普段通りに過ごせている私は、自分に同じことが起きたときへの備えをするべきタイミングなのだと思います。

 

地震なんていつくるか分かりません。きっと生きているうちに何度か怖い思いをするのでしょう。

 

 

いま、自分にはどんな備えが必要か、今一度よく考えていきたいです。

 

 

 

 

にほんブログ村 OL日記ブログ

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ

 

人気ブログランキングへ