おりブログ

うつ病のOLが人生がんばるブログ。

うつ病OLのランチタイムの過ごし方part2

今年から日傘デビュー。どうも、おりです。

 

 

 

前回の続きということで、語っていきたいのが私のランチタイムについて。

 

まず私の会社の昼休みは60分あり、食堂で持参したものを食べられる環境。

駅までスグなので外食に行くのもアリな割と恵まれた環境だと思います。

 

 

 

お昼くらい、一人にさせて……

学生時代は周りを気にしてしまうタイプで、高校や大学の昼食時は仲のいい友人が風邪で欠席したりすると非常に焦っていた私。

 

うつ病を発症してからは、人と関わることが辛くなってしまい、お昼に職場の人と食事を摂るのも避けるようになってしまいました。

 

 

でもこれ、実はすごくラクに感じています。

少なくとも周りを気にしてばかりいた学生時代の頃よりも、精神的に落ち着いている気がします。

 

仕事中はデスクの周りの人とある程度の雑談が出来ているので、お昼休みは自分ひとりでリラックスする時間が必要だったんです。

 

 

 

食事はさっさと済ませて散歩でもするか

突然ですが私、あまりスマホは弄らないんです。

 

よく、一人ご飯のときにスマホを弄りながら、両耳にイヤホンをさして食べている方を見かけますが、なんとなく違和感というか……私はあまり、やりたくないのです。

 

 

 

会社の食堂なので、もしかしたら知り合いに声を掛けられるかもしれないし、そうでなくても見られているかもしれない。そんな意識を持っている私は、ササッと食事を済ませた後、駅の近くまでぶらぶらと散歩をしています。

 

散歩、好きなんです。 もちろん、一人で

 

うつ病無職で引きこもっていたとき、時折気合いで外に出ては川沿いを歩いてみたり、公園でカモの親子を眺めたりしていました。

ちょっと気分が落ち込んだときこそ、スマホを気にして下ばかり見ていないで、外の空気を吸いに空を見上げてた方が何倍も気持ちいいはずですよね。

 

それは今の仕事の昼休憩のときも同じ。

たった数分の散歩が、私をリフレッシュさせてくれています。

 

 

 

お決まりの本屋さんで立ち読みコース

散歩に続いて私の定番となっているのが、立ち読み

 

お昼休みなので5~10分ほどしか居られませんが、それでも毎日いろんな本をパラパラとめくってみると、案外新たな発見があるものです。

 

 

普段は買わないジャンルの本も目に入るからこそ、新しい知識を得られるのでしょう。

 

 

最近ひそかにハマっているのは、お金関係の本。

貯蓄や投資のこと等、人生設計を練りつつ読んでいると本当に考えさせられるし、仕事もこれから頑張っていこうと前向きな気持ちになるのです。

 

もちろん、何回か読んで本当にタメになると思った本は購入して、自宅でも繰り返し読めるようにしています。

そんな本に出会うための立ち読み、最高です

 

 

 

 

うつ病で約1年間動けなかった時期を経験し、体調が安定し仕事もできるようになった今、無駄な時間は過ごしたくないと強く思います。

 

毎日、少しずつでもいいから前に進もうと、いろんなことを考えたり、たまに落ち込んで寝込んだり、それでも日々なんとか生きているOLの話でした。

 

 

今日より明日、明日よりも明後日、いい人生が送れますように。

 

 

 

 

人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ