おりブログ

うつ病のOLが人生がんばるブログ。

うつ病OL、親と彼氏を失って人生変わったよ

毎日ブログ更新する!めざせ100記事♪

……そんなことを考えていたのはもう1年以上も前ですか。

 

社会人になってから、時の流れに恐怖を感じてしまいます。

 

 

どうも、おりです。

7か月ぶりの更新となってしまいましたが、現在の私は元気です。

 

最後の更新をみると、なんだか金銭的にかなり追い詰められていたようで、当時の自分が諦めずに頑張って生きてくれたおかげで今の自分がいるのだと実感します。

 

 

gmrhr.hatenablog.com

 

 

 

さて、この空白の7か月に一体何が起きたのか。やっと気持ちにゆとりができてきたので、振り返ってみようと思います。

 

 

毒親との縁が切れた

私の親は毒親です。

それに気づいたのはここ2~3年の話。私がうつ病を発症して会社を辞めてから、その関係はさらに悪化していきました。

 

縁が切れるなんて簡単なことです。私からメールで伝えました。

「もう縁を切りたい。別々の人生を歩んだ方がお互い幸せ」だと。それだけでした。

 

そのメールを最後に親とは連絡が付きません。でも、これでよかったんです。

私たち家族の事情を何も知らない人が聞いたら、きっと眉をひそめるような話だと思います。

親不孝者だとか、自分勝手な人間だとか、、、

 

でも、自分の心を守るため。自分の今後の人生のためには必要なことでした。

何時間も考えて何度も泣いて、最終的に自分で決めたんです。

 

自分の人生は自分が決めていいのだと、ようやく自信が持てました。

 

 

その一週間後、3年付き合った彼氏に振られる

正直、こっちのほうが精神的にきました。

とにかく泣いて、泣いて泣き続けて、このまま死ぬんじゃないかと本気で思いました。

 

失恋して2~3か月は生きているだけで精いっぱいという感じで、でも仕事だけは何とかこなして、あとはボーっと過ごしていた気がします。

 

最後はハッキリと振られたわけでもなく、音信不通からの自然消滅です。

反省点は沢山ありました。でも、もう戻れないのだと。

 

 

失恋って不思議ですね。あんなに辛かったのに、時間が経った今では何も感じません。

ただ、この経験は次の恋愛に活かすべきであると強く思っています。

 

 

 

大切なものを失った反動

親も恋人も、自分のせいで無くしてしまったのだと反省するともに、このままの自分ではいけないという気持ちが湧き上がるのを感じました。

 

落ち込んだ時期はもちろんありました。しかし、自分なりに期限を決めていました。

私の場合、ちょうど年末年始がその時期でした。年が変わるとともに、自分自身を変えていけるチャンスだと思ったのです。

 

そんな訳で2019年は私にとって大きな変化のある年です。

今年に入ってから4か月が経過しましたが、あの頃の自分とは思えないほどに新しいことに挑戦できています。

 

もちろんたまには一日中ゴロゴロと過ごしてみたり。それでも、少しずつでいいから前に進もうという意識を持って生きています。

 

 

人生焦らず、自分に分かるくらいのペースで頑張れたらいいんじゃないかなって、最近思うようになりました。

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

人気ブログランキングへ